2013年6月11日

福岡出張

先週末 会議に参加するため 福岡へ行っておりました。

マリンライナーと新幹線を使うと、高松駅から博多駅まで 3時間足らず。 近いものです。

会議が終了したのが 土曜日の午後。 実は福岡にはかつて一緒に番組をつくっていた女性ディレクターの後輩がいます。 これ幸いと、彼女にお世話になって、もう少し福岡で見聞を広めることにしました。

是非行ってみたいと思ったのが、博多織の織り元さん。 会議出席の前に彼女にメールをして 「織り元に行きたい」とリクエストしていたので、 きっちりリサーチしておいてくれました。 そこでは、博多織りの帯を織る体験も

縦糸にくらべて 横糸が太い(絹糸を何本かまとめて織りこむ)ので、帯の凹凸が出来ることできっちり締まるのが 博多織の帯の特徴。 かつては、お侍さんが 刀を二本さしても帯がゆるまないので重宝したのだそうです。博多織りの半幅帯は、これからの浴衣の季節に活躍しますよね。

福岡の文化だけでなく、 福岡の食にも湯にも存分にふれてきました。

あっ、いや、 もちろん 会議はとても有意義でした ・・・coldsweats01coldsweats01

 

 

 

 

 

 

 

 


- カテゴリー:ブログページの先頭へ戻る